テレクラの時代は終わったのか?

テレクラって今でも利用している人はいるの?テレクラのメリットとは? - テレクラの時代は終わったのか?

テレクラの時代は終わったのか?

テレクラやツーショットダイヤル、と言った電話を利用したアダルトコンテンツは、ある程度年のいった人からすると懐かしい物ではありますね。
しかし、アダルトコンテンツの主流がインターネットに代わってきた現代の若い人からするとあまり馴染みのない物だと思えるのではないでしょうか。
最早、テレクラやツーショットダイヤルというのは時代遅れのコンテンツではないのか、あるいは時代は終わってしまったのではないのかということを思う人も居るでしょう。

テレクラの時代は終わってしまったのか

正直に言うなら、テレクラの時代はやはり終わってしまったといえるでしょう。
テレクラやツーショットダイヤルも、今はインターネットサイトなどになったりして使いやすくなったのですが、それでも出会い系サイトやSNS、と言った物を利用するのに比べるとかなり使い勝手が悪いし、女性の利用者も少ないです。
女性の利用者の数が少なければ、当然ながらそれを運営する側というのは女性の数を確保しなくてはいけないのでサクラを用意します。
結果的に、テレクラはサクラが増えてしまい余計に男性が遊びづらいというような状況になってしまうわけですね。
勿論、それだけが全てではないし女性の利用者というのも確かにいます。
遊んでいる男性も居るには居るのですが、やはり出会い系サイトやライブチャット、SNSと言った現代のアダルトコンテンツであるメインコンテンツとなっているインターネットでのものに比べると圧倒的に少ないです。
以上の事を鑑みると、時代遅れでありもうコンテンツとしては下火になっているということは否めないでしょう。
とは言え、あくまでも時代が終わったというだけであってコンテンツ自体が消滅してしまったわけではないんですね。
だから、ほそぼそながらも生き延びているというのがテレクラの正しい所です。

テレクラが勝っているところはあるのか

jdtjdよく、インターネットのアダルトコンテンツなどの紹介記事を見ているとテレクラやツーショットダイヤルならではのいいところなどを書いている所も結構ありますね。
しかし、残念ながら出会い系サイトやSNS、ライブチャットと言ったようなインターネットのアダルトコンテンツと比較するとどうしてもテレクラの機能は劣ってしまいます。
なので、ならではのメリットと言うものは実際の所はないというのが本当のところなのです。
だったらテレクラというのは使う価値が無いのではないかと思ってしまう人も居るでしょう。
しかし、実はそういうことではないんですね。
テレクラは、インターネットコンテンツに決して勝てないのですがテレクラの価値という物はあるんです。
それは、テレクラは電話だけで出来るというところにあるのです。
出会い系サイト、SNS、ライブチャットは基本的にパソコンかスマホが必須になります。
しかし、テレクラの場合最悪、家に固定電話があれば出来る、つまり電話だけで出来る上に店舗型のテレクラなら電話さえ無くても出来るという価値があるんです。

テレクラは隙間産業

テレクラというと、昔はアダルトコンテンツの代表格であったのですがそれはあくまで昔の時代です。
今は、いわば隙間産業と呼ばれるような性質を持っているのです。
今時、パソコンやスマホを持っていない人はそれほど多くはありませんが居るにはいますからね。
また、自宅でそういう事が出来ない環境にある人なんかにとっては店舗型も利用出来るテレクラ、というのは隙間の一つなんです。

新着情報

◆2016/09/27
テレクラの時代は終わったのか?の情報を更新しました。
◆2016/09/27
当サイト更新者を新規投稿しました。
◆2016/09/26
テレクラは希少価値があるを新規投稿しました。
◆2016/09/26
サイトマップの情報を更新しました。